検索

先日、今年何かと話題の周防大島に釣りに行って来ました。 安下庄(あげのしょう)という漁港に釣り用に波止が有って何度か来ているのですが 今年は訳あって4〜5回来ました。 その訳というのがお題の猫です。 写真のように釣り始めると何処からともなくやって来て私の足元にじゃれついて来ます。 実は7月に今年は初めて行ってその時、リリースする魚をあげたら覚えたらしく 毎回、登場するようになりました。 こんな感じで息子が触っても良い子にしてるので『魚釣り行こうか』と言うと 猫好きの息子は『猫ちゃんのとこ?』となるので何度も通うことになりました。 猫が少し前に餌をもらったことを覚えていたのもちょっと感動して私もまたあってみたいとなって いたのもあるのですが・・・ この子以外にも4〜5匹いてその子たちにもあげたんですがこの子だけがなついてくれました。 なんでこんなに猫がと思って調べてみるとこの地区は野良猫を避妊させたりしながら共存して いく方向みたいです。 BS-NHKの『世界猫歩き』という番組にもよく漁港が出てくるのでこういう場所は猫が多いみたいです。 この夏、ちょっとほっこりした出来事でした。 ちなみに猫好きだけど猫アレルギーの息子は帰りの車で目がお岩さんになってました。

マスカラ?

皆様いかがお過ごしでしょうか? こんにちは山本でございます。 今回は新商品のご紹介をしたいと思います。 こちらです。 マスカラ?ではございません! キレイに仕上がったヘアスタイルや結んだ時にてっぺんに浮いた毛が… 一般的にいうアホ毛が… という時に、スプレーで固めたくないけど前髪がパラパラとうっとうしい… そんな時にとても役立ちます。 前髪命の女性には必ず役に立つ商品です。 カバンに入れとくだけできっと便利!! 皆様の御来店をお待ちしております。

東京 食とアート

皆さま、こんにちは。 朝晩の冷え込みを感じる季節になり、気温の変化もありますので体調には気をつけてお過ごし下さい😌 さて、前回のブログでも書かせてもらいましたが東京旅行の第2弾です。 テーマは食とアート。 行ってみたかったGINZA SIXに行き、夕ご飯の前に少しだけ軽く食べようという事で目に留まったのが牡蠣‼️ 生牡蠣でとてもクリーミー!美味しい!の連発でした(笑) その後、吹き抜け空間にあるダニエル・ビュレンの赤と青の旗のアート作品を見ました。 草間彌生さんのドットの南瓜の作品も見たかったのですが、終わっていて残念💦 そのまま屋上に上がり屋上庭園にチームラボが手掛けるデジタルアートになっています。 本当はお台場にあるチームラボと森ビルが共同運営するミュージアムの方に行きたかったのですが、時間の関係で難しかったのでこっちに来ましたが、こちらもまた幻想的ですごい綺麗でゆっくりまわって楽しみました✨ 次の日は今年オープンの日比谷ミッドタウンに行きました。 ここは食事を目当てに来ました‼️ まずは立呑み×天麩羅のお店。 立って食べるスタイルなので回転も早くどれも美味しく、お腹を満たしてくれました☺️ でもまだ行きます…次のお店はスパニッシュバルのお店でピンチョスや生ハムを頂きました。 これもまた美味しい〜と言いながら至福のひと時でした。 最後はRINGOというアップルパイ専門店でお土産を買って、大満足で広島に帰って来ました‼️ いろいろと満たされ、また仕事も更に頑張ろうと思います🍀 ご来店お待ちしております。

憩いの時間

皆様 こんにちは 涼です😊 朝と夜は涼しくなりましたが、 というより 日によっては最早肌寒い日もあったりしますが 如何お過ごしでしょうか😄 俄然 冬派の僕にとっては 気持ちいい時期になってきました✨ 毎年この寒くなってくる時季には 漏れなく風邪を引いていた記憶がありますが 今年はまだ元気に活動できております そして今の時期になってくると 個人的な楽しみが一つ 増えます 靴磨きです 涼しくなってくると 外でする靴磨きの時間が 憩いの時間になって来ます。飽くまで 個人的にですが。。笑 夜中にいそいそと靴を持ち出しては ぼーっと磨いております 昔から 靴磨きは自分の中の好きな時間で 落ち着くというか なんというか。。。 この時期の 夜風を浴びながらだと また尚良し🙆‍♂️ 手間をかけると また愛着も湧きますよね😉 凍えるような寒さになるまでは 一人でのんびりと磨きまーーーーす👞

マリホ水族館

先日、今更ですが初マリホ水族館に行ってきました。 出来た当時、お客様に高いから絶対行かんと行っておりましたが息子に父ちゃんと一緒に行きたいと言われ 渋々でしたが話のネタになるかなと・・・ デザイナーズ水族館みたいなところもあったので全く興味がないわけではなかったので この際、じっくり見てみるのも良いと思って見てきました。 行かれた方もいらっしゃると思いますがやはりこじんまりしてるというのがまず思ったことで これでどれくらいの生物が見られるのだろうか?でしたがそれぞれを小さく作ることで 水槽の数はそこそこキープしてあり思ったよりゆっくり見られると思いました。 あとここをプロデュースした人が東京のサンシャインの水族館の紹介をTVで見たとき 狭い水槽を奥行きがあるように見せて錯覚で広く見せるような手法をとっていると 説明されていたのでここにも使われているかとじっくり見たのですが素人には良くわかりませんでした。 まあなんとなく・・・といったところでしょうか。 ただ意外と楽しめたので食わず嫌いはダメですね。 後、マリーナホップ自体も久しぶりで当初のアウトレットから方向転換していっているみたいですね。 せっかくの広い施設ですから有効に使えれば良いですね。