検索


先日、今年何かと話題の周防大島に釣りに行って来ました。

安下庄(あげのしょう)という漁港に釣り用に波止が有って何度か来ているのですが

今年は訳あって4〜5回来ました。

その訳というのがお題の猫です。

写真のように釣り始めると何処からともなくやって来て私の足元にじゃれついて来ます。

実は7月に今年は初めて行ってその時、リリースする魚をあげたら覚えたらしく

毎回、登場するようになりました。

こんな感じで息子が触っても良い子にしてるので『魚釣り行こうか』と言うと

猫好きの息子は『猫ちゃんのとこ?』となるので何度も通うことになりました。

猫が少し前に餌をもらったことを覚えていたのもちょっと感動して私もまたあってみたいとなって

いたのもあるのですが・・・

この子以外にも4〜5匹いてその子たちにもあげたんですがこの子だけがなついてくれました。

なんでこんなに猫がと思って調べてみるとこの地区は野良猫を避妊させたりしながら共存して

いく方向みたいです。

BS-NHKの『世界猫歩き』という番組にもよく漁港が出てくるのでこういう場所は猫が多いみたいです。

この夏、ちょっとほっこりした出来事でした。

ちなみに猫好きだけど猫アレルギーの息子は帰りの車で目がお岩さんになってました。


52回の閲覧