検索

ナイフ

前回、ロッドとリールを新調した話をさせて頂きま

したが今度は釣りの道具も兼ねてアウトドア用に

ナイフを買いました。



モーラというスウェーデンのメーカーのものです。



色々なメーカーが在ってもっとカッコ良かったりおしゃれなものも



在ったのですが海で使うのでゴム製のグリップでステンレスの刃の



これにしました。

アウトドアと言ってもそんなに行くわけでもなく

本格的なものでもないのですが色々見て



ちょっとハマってコレクションしたいかも・・・です。

しかもまだ釣れるかどうかわからない大きな魚を

絞める道具がないからと完全に形から入るやつで

す。

これを買ってから思い出したのですがまだ小学生の

ころ父にナイフを買ってもらいました。

3年生か4年生だったと思います。

自分が欲した訳ではなくある日突然、ナイフを与え

られました。

育った所がまだ自然が多く残る田舎だったのでその

ナイフを持って野山を駆け巡ってました。

さらに嬉しくてそこらじゅう削っていました。

そのうち切れが悪くなり父に研いでもらいまた

研ぎ方も教えてもらいました。

切れが良くなったナイフで刀の如く振り回しススキ

を切っていたら両足の太ももを一閃、きれいに切れ

ました。

一本のナイフでいろんな事が出来ること、

研ぐというある意味日本の伝統的なこと、

自分を傷つけてナイフで切る傷みを知ったこと、

今思えば父はこういう事を教える為にナイフを私に

与えたのだと思います。

いつか息子にもナイフを送ろうかと思っていますが

父の様に上手く伝えられるか・・・この綺麗な道具を



カッコよく使えるように伝えたいと思います。



素敵なナイフを送りたいと思います。

23回の閲覧